変形性膝関節症

なぜ、痛み止めの薬やヒアルロン酸の注射をしても良くならなかった膝の痛みが根本整体で改善し手術しなくなるのか?

なぜ、痛み止めの薬やヒアルロン酸の注射をしても良くならなかった膝の痛みが根本整体で改善し手術しなくなるのか?

  • 階段の昇り降りで膝が痛い
  • 水が溜まったことがあってうずくような痛みがある
  • 何年も正座をすることが出来ていない
  • 変形膝関節症と宣告されてどこへ行っても「痩せなさい」と言われる
  • 椅子から立ちあがったり座ったりする時に痛む

他で良くならない理由

変形性膝関節症とは変形性というぐらいですから膝の骨の変形を伴っています。

女性に多く、主にО脚になっていて痛みを伴う症状が多いです。男性に比べて女性が多いのは筋力の差、閉経前後の女性ホルモンの分泌減少により、カルシウムが体外へ出ていく傾向が強く、変形へと進行するのです。

 

慢性の症状として階段の昇り降りで痛んだり、曲げ伸ばしに痛みがあったり、症状がひどくなると水がたまる現象いわゆる関節水腫という状態になります。

 

膝が痛いとシップを貼ったり、電気を当てたりすることになるでしょう。整形外科で痛み止めの注射、ヒアルロン酸の注射へと膝を中心とした処置になるでしょう。

 

これらで解決する変形性膝関節症は問題ありません。再発させないように階段の時には手すりを使ったり、杖を使った歩行をしたり、体重を減らす努力をしていくといいでしょう。

 

しかし、膝中心の施術で改善しない場合は身体全体のバランスや隣りあった関節の動きを調整する必要があります。

症状の原因、症状の説明

【症例】変形性膝関節症と診断され痛み止めの注射、ヒアルロン酸の注射をしたけど、なかなか改善しない

ひざ痛の可動域改善

施術者

変形性膝関節症と言われて注射をしているんですが階段の昇り降りが一歩ずつしかできません

施術者

それはつらいですね。

 

痛みの他に夜寝ている時にうずいたりしますか?

お客様

痛いのはありますけど、うずくようなことはありません。

施術者

痛いのはありますけど、うずくようなことはありません

患「痛いのはありますけど、うずくようなことはありません。」

施術者

そうなんですね。

 

レントゲンでも変形性膝関節症と診断されているんですね。

お客様

はい

 

施術者

わかりました。変形性膝関節症と診断されているってことは関節を保護している関節軟骨がすり減った状態だといういうことですね。

 

すり減った軟骨は基本的には再生することはありません。また、痛みの出ているのは骨そのものではないのです。

 

膝関節を取り巻いている筋肉や靭帯、関節包などが痛みを感じているということです。

当院では膝を中心に施術をしますが、基本的に身体全体を見て施術をします。

 

なぜならば、今まで膝の処置をしても変わらなかったのは膝を中心とした隣り合った関節や骨盤背骨のゆがみが負担をかけているのでそれらを施術しなければなりません。

 

そうすることで膝自体にかかる負担が解消されてくると膝自体の骨の変形があるので形は変わりませんが負担が解消されてくると痛みの軽減につながりますので安心してください。

 

では今から施術を始めていきますね

当院では原因をしっかり見極めて施術を行います。

変形性膝関節症だからといって、全ての原因が膝関節にあるわけではありません。主な原因は膝関節周りの問題ですので、膝関節周りの筋肉の緊張を取る施術は当然行います。

 

ですが、実はどんな人でも普段の身体の使い方や姿勢によって身体のバランスが崩れてゆがみが出来てしまい、身体に余計な負担がかかってしまっています。

 

それを改善しないといくら膝関節周りの筋肉の緊張を取ったところで負担がかかって痛みが再発してしまいます。

ですので、当院の膝関節痛の施術は下記のように行います。

背骨の緩みを作る背骨骨盤調整

身体の中心である背骨と骨盤の歪みを取ります。中心から正していくことと背骨一つ一つの関節のゆるみを作ると周りの筋肉が緩んできて筋肉の緊張が取れてきます。背骨や骨盤周りの筋肉が緩みだすと関節の動きがよくなります。

膝関節周囲の可動域調整で関節のゆるみをつくります。

膝関節周囲の関節包や筋肉が硬く、関節自体の可動域制限があるために痛みが強くなっています。

固まってしまった関節可動域を広げることをすると関節の動きが滑らかになり動きの幅(遊び)ができてくるために痛みの軽減につながってきます。

膝関節周囲の関節包や筋肉が硬く、関節自体の可動域制限があるために痛みが強くなっています。  固まってしまった関節可動域を広げることをすると関節の動きが滑らかになり動きの幅(遊び)ができてくるために痛みの軽減につながってきます。

膝関節周囲の関節包や筋肉が硬く、関節自体の可動域制限があるために痛みが強くなっています。

固まってしまった関節可動域を広げることをすると関節の動きが滑らかになり動きの幅(遊び)ができてくるために痛みの軽減につながってきます。

頚椎の調整で重心バランスを整え再発防止をします。

痛みは膝関節周囲から生じているものですが、長期間に渡って体全体のバランスが悪く結果的に膝関節の変形を伴うことになっています。

身体全体のバランスを決定しているのは頚椎になります。

 

頚椎の歪みを整えておくことでひざ痛の再発防止をするのです。

5月31日までに

\予約の方限り/

整体&骨盤矯正コース

初回2,778円(税抜)

(通常初回 1回5500円)

予約多数のため先着10名様のみ

→あと3名

①時間をかけたカウンセリング・検査で原因を徹底的に特定

①時間をかけたカウンセリング・検査で原因を徹底的に特定

しっかりと時間をかけてお話を聞き、当院独自の検査で痛みの本当の原因を特定します。

ご不明な点はわかりやすくお伝えします。

②痛みのないソフトな整体

②痛みのないソフトな整体

バキバキやボキボキする矯正をするのではなく、ソフトな整体で小さなお子さんからご年配の方でも受けていただけます。

③症状やお身体に合わせたオーダーメイドの施術

③症状やお身体に合わせたオーダーメイドの施術

あなたの症状に合わせたオーダーメイドの施術を行い根本改善へ向かうようにします。

④再発予防も万全!充実のアフターフォロー

④再発予防も万全!充実のアフターフォロー

施術効果アップのために姿勢・運動・食事・睡眠等の指導をして、再発防止に努めます。

⑤衛生管理もバッチリ!安心してご利用頂けます。

⑤衛生管理もバッチリ!安心してご利用頂けます。

清潔な環境で施術を受けていただくために日々清掃・洗濯を行っています。

⑥駅近・駐車場あり・土曜日も営業・予約優先制だから通いやすい

⑥駅近・駐車場あり・土曜日も営業・予約優先制だから通いやすい

駅からも徒歩2分、駐車場も院前にあり、予約優先制で待ち時間なしの通いやすい環境を提供しています。

1回目の施術で「あれ?前の痛さどこへ行った?痛みがなくなったなぁ」って思いました。(肩こり・膝痛)

お客様写真

左膝の痛みが酷くて引きずるような状態でしたが1回施術を受けた時に

「あれ?前の痛さどこへ行った?痛みがなくなったなぁ」って思いました。

今までは家の周りを歩くだけでも痛かったのですがここで施術を受けるようになって20分以上も歩けるようになったし、歩くだけじゃご褒美がないので喫茶店に行く目的で歩くことができました。(笑)

膝とか(体の)故障している人に薦めたいですね。

60代 主婦 首肩 膝

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

急に痛くなった膝が日に日に楽になってきました。(膝痛)

お客様写真

急に膝が痛くなったんですけども自分的には歳のせいにしていてそのままで「痛い」「痛い」で状態でいてました。

自分ではシップ貼るだけと病院で薬を飲むだけでした。O脚になるんじゃないかなって不安でした。

施術前は引きずって来たけど帰りはスキップまではいかないけど楽になって家に帰るとまた動いていると痛くなる繰り返しやったけど、日に日に楽になってきました。

A・Aさん 67歳 女性 主婦  膝痛

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

膝の痛みが楽になってきました。

お客様写真

アンケート用紙

  •  来院される前、どのような期待や不安がありましたか?

初めてなのでどんな事をするのか不安もありました。

  •  実際に来院されてどうでしたか?

明るい元気な雰囲気で良かったです。

  •  施術前と後を比べてどうですか?

 膝の痛みが楽になってきました。

  •  当院の説明はわかりやすかったですか?

はい。

  •  その他、何かひとことお願いします。

車で来るので、駐車券を出して下さるのがとても助かります。

変形膝関節症にならないようにしたいので、よろしくお願いします。

I・Kさん   女性   52歳   主婦  変形性膝関節症

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

ラジオ出演・本に掲載・技術研修・講演実績

5月31日までに

\予約の方限り/

整体&骨盤矯正コース

初回2,778円(税抜)

(通常初回 1回5500円)

予約多数のため先着10名様のみ

→あと3名

072-987-4976

からだリカバリーセンターについて
ネットで予約をする メールでのご相談はコチラ
  • 受付時間:AM8:30~PM7:30
  • 定休日:土曜午後・日曜・祝日
受付時間 日・祝
8:30〜12:00
15:00〜19:30

〒579-8046東大阪市昭和町3-15