レントゲンにも写らなかった仙腸関節炎が やさしい整体で痛まずに車に乗れるようになりました。

こんな腰の少し下(仙腸関節)のことでお悩みはありませんか?

☑腰の少し下(骨盤の真ん中あたり)が痛い

☑動き始めや朝、起き上がるときに痛みを感じる

☑顔を洗う時に痛みがでる

☑車の運転中に、腰がだるくなる

☑仙腸関節炎と診断された

 

 

上記に少しでも「アレッ!」と思う人は

要注意です。

仙腸関節炎の可能性があります。

仙腸関節炎って何??

あまり聞かない名前だと思います。

一言でいうと仙腸関節というところに

炎症が起きる症状のことをいいます。

 

 

仙腸関節とはどこか?

ここです。

この赤い線の部分が仙腸関節です。

骨盤は3つの骨からできています。

腸骨、恥骨、坐骨です。

この腸骨に挟まれた仙骨との

関節部分を仙腸関節といいます。

では、なぜ炎症が起こるのか?

仙腸関節のズレと歪みが原因です。

地震などで倒れかけの家をイメージしてください。

半分傾いている家のドアを無理矢理あけると

どうなりますか?

歪んでいると開かないですよね?

 

 

この仙腸関節も歪むことで動きが悪くなったり

動かなくなったりします。

そうすることでほかの関節に負担がかかり、

炎症が起きるのです。

なったらどうすればいいの?

一番の原因の骨盤のズレと歪みを治します。

炎症が取れるだけだと痛みは取れますが

やはり根本の歪みが残っているので

すぐに再発したり慢性的になることがあります。

そうならないためにも根本!

つまり、骨盤を整えるのが重要になります。

 

 

先ほどイメージした倒れかけの家を

もう一度思い出してください。

倒れかけて傾いた家の壁って

ヒビが入っていたり崩れそうになっています。

その壁紙を貼りなおしても、

あまり意味がありません。

 

 

一度、基礎をやり直し

大黒柱を立ててやるほうがいいですよね

 

 

体もそれと同じです。

まずは土台となる背骨、骨盤。

ここから治療したほうが結果

早く良くなります。

先日、当院に来院された患者様の

例をみていきましょう。

 

 

50代女性 パート

今年に入ってから腰の下(仙骨部)の状態が悪く

はじめは痛いわけではないが

何か気になる感じが続いたそうです。

立ち上がる時や

じっとしていたところからの

動き出しが気になり

徐々に痛みが強くなってきました。

 

 

気になったので病院に行って

レントゲンをとったが異常なし。

湿布薬だけもらってその日は

帰ったそうです。

安静にしていると少しずつ落ち着いてきたので

「車の運転いけるかなー」っと思って

長距離の車の運転をして

車から降りようとしたら激痛が!!

 

 

10年以上前にも同じようなところが

痛くなった経験があったので

その時に診断された「仙腸関節炎」を

ネットで検索して当院に来院されました。

 

 

初診時の症状は

車の運転時にだるさや痛みがでる

車から降りるときに痛みがでる

かがめない(靴下や靴をはく動作)

顔を洗う動作が出来ない

腰の下(骨盤の真ん中)から

ふとももの後ろまでだるさと痛み

極度の肩こり症

背中の痛みTH8~12の起立筋の緊張

 

 

体をチェックすると骨盤のゆがみ

特に仙骨のズレが強かったです。

そのため仙腸関節に炎症発生。

ズレた仙腸関節を無理矢理動かすので

動かすたびに仙腸関節部分に運動痛。

 

 

まずは、仙腸関節を整えて、筋肉の余分な緊張を取ります。

この方の場合は、炎症も出てたので痛みは

ほとんど変わりませんでした。

しかし、動きが改善しました。

体を前に倒したり後ろにそらしたり

最初は全くできなかったが

痛みはあるけどできるようになりました。

そのあと、日常生活の注意点をお伝えし

その日はこの時点で終了。

 

 

2回目はその2日後に来院されました。

痛みは半分以下になり、

動きもスムーズになっていました。

まだ、顔を洗う時のような、

中途半端な中腰の時に痛みが強いので

その原因をとることと、やはり土台を

整える治療を続けてしていきます。

さらに痛みからかばった動きが

あったため、背中の起立筋という筋肉の

張りが大きくなっていたのです。

この背部の筋緊張も調整しました。

施術後はすごく動きやすい!っと

驚かれてました。

 

 

3回目に来院されたときは

ほとんど痛みもなく過ごせたようです。

また繰り返し調節し、

良い癖を体に覚えこませていきます。

 

 

しかし

 

4回目に来院されたときは、

また痛みが強く出ていました。

話を聞くと家族ででかけて2時間くらい

車の運転をしたそうです。

そのあとくらいから、違和感が強くなり

また「やばいなあ」っていうのがあったそうです。

 

 

そうです。

まだまだ体は安定していないので

動きがよくなったり、痛みがひいたからと言って

頑張りすぎたり、張り切ったりすると

すぐまた悪くなります。

 

 

もう一度、骨盤を整えて

戻ってしまったところを調整しました。

 

 

5回目に来院したときは

ほとんど痛みもなく

調子よくいけているということでした。

 

 

過去にも何度か大きな痛みを

経験されているので

もうあの痛みを経験したくないということで

続けてメンテナンスに来院されています。

 

 

もしあなたの仙腸関節炎が不安な状態であるなら

一度整体を受けられることをオススメします。

 

 

最後にアンケートをいただいたので

紹介させていただきます。

□来院される前はどのような症状についてお悩みだったのですか?

腰の痛み(特に起き上がり、椅子からの立ち上がり、すぐに歩き出せない)

 

 

□何がきっかけで当院のことを知りましたか?

ホームページ

 

 

□当院のことを知ってから何が決め手となって当院へ来られましたか?

ホームページの中の説明が丁寧でわかりやすく患者さんからの口コミも良かったので。

 

 

□当院へ来院されて現在、症状はどのようになりましたか?

治療開始から2週間ほどで痛みもほとんどなくなり、その後痛みに苦しむことなく生活しています。

 

 

□当院はほかの治療院や病院と比べて何が違いますか?

他院へ行ったことがないので、わかりません。

あなたの望みを叶える整体院

からだリカバリーセンター

072-987-4976

072-987-4976

からだリカバリーセンターについて
ネットで予約をする メールでのご相談はコチラ
  • 受付時間:電話受付時間 AM8:30~PM8:00
  • 定休日:土曜午後・日曜・祝日
受付時間 日・祝
8:30〜12:00
15:00〜19:30

〒579-8046東大阪市昭和町3-15