肩こりの施術で歯の痛みが改善した理由

肩こりの施術で歯の痛みが改善した理由

 

 

□ 虫歯じゃないのに歯が痛い

□ 歯が痛くて歯医者に行ったけど肩こりと言われた

□ 肩こりがひどく歯も浮くように痛くなった

 

 

肩こりがきっかけで歯の症状が出る方がおられます。

 

もちろん、歯の調子が悪いわけなので

歯医者に行かれる事が多いです。

 

歯医者ではレントゲンを撮ったり、診察を受けたり

するものの歯にはなにも異常はないとの事で

「おそらく、肩こりから来てるのでしょう。

もし、調子が悪く続くようだったらまた来て

ください。」って

 

感じで歯医者さんに言われたので歯が痛いって事で

整骨院に来院されることがあります。

 

「歯医者さんで歯が痛いって行ったら

肩こりなのでここでは何もできません。」

 

って言われて来られた患者様が来院されました。

 

元々肩こりが強く、肩こりがひどくなると

頭痛も激しくなるようでした。

 

今回は肩こりから歯が痛くなったとの事です。

施術の結果は肩こりもとれて歯の痛みも取れたのですが、

 

 

なぜ、肩こりが原因で歯が痛くなるのでしょうか?

 

肩こりが発生するということは頚椎、胸椎のゆがみが

関係することが多くあります。そうすることで

頚部や肩部付近の筋肉が硬くなって血行が悪くなるのです。

 

そのために頭に上っていく血行も悪くなり、頭痛の

原因のひとつとなるのです。

頭にある血行も悪くなり、頭蓋骨の筋肉が硬くなったり

帽状腱膜(頭にある膜)が硬くなり頭痛を引き起こすのです。

 

そのために、脳脊髄液の流れも悪くなるのです。

 

肩こりから頭痛になるパターンはよくあるのですが

肩こりによって歯に関係する血行も悪くなるのです。

もちろん歯に関係する筋肉、いわゆる咀嚼するために

使われる筋肉も血行が悪くなったり筋肉自体が硬く

なったりするために

 

歯そのものが虫歯などで痛いのではないのですが

歯の付近が痛く感じるので肩こりによって歯が痛く

感じてしまうのです。

 

肩こりは整骨院では得意の施術になりますので

肩こりを取り除くと歯の痛みも取れてくるのです。

 

 

当たり前ですが、虫歯や歯周病、歯肉炎、歯槽膿漏

などの歯や歯茎の症状は肩こりを改善しようと

首の痛みを改善しようと歯や歯茎の問題ですので

 

 

これは歯医者さんの分野になりますので

その場合はしっかりと歯医者さんで治療を受けてください。

 

 

もちろん、誰でも肩は凝っていることは感じて

いるが肩こりが歯にくるとはあまり想像が付かないもの

なので、先に歯医者さんに行かれる事は全くの間違え

ではないので「歯が痛い」→歯医者さんへ行くという

形は問題ないと思います。

 

 

言い方を変えれば、もし、歯茎や歯そのものの

問題であれば整骨院では何も対応ができませんので

まずは専門家に尋ねる事をオススメします。

 

 

なにせ歯周病は30才以上であれば85%の人が

症状としては出ていなくてもなっているという

統計もあるので歯が痛い時はまずは歯医者さんへ

来院をお願いします。

 

 

ちなみに肩こりは肩だけで問題が起こっているのでは

ないのです。パソコンをしたり、携帯をしすぎたり

書き物をすると肩が凝ったりしますが

腰・骨盤が関係していますので、根本的に治したい

場合は肩のマッサージだけで気持ちよさを

 

求める場合はいいもののしっかりと治したいときは

骨盤から施術を受けられる事をオススメします。

 

なぜなら、骨盤のゆがみが背骨を歪め

パソコン姿勢や本を読む姿勢が悪くなり

肩こりを作ってしまっているからです。

 

本気で肩こりを治したい方は全身から

良くすることをオススメします。

 

 

 

あなたの望みを叶える整骨院

 

からだリカバリーセンター

072-987-4976

http://www.yoshimura-seikotsu.com/

 

24時間予約

http://ws.formzu.net/fgen/S76843566/

 

072-987-4976

からだリカバリーセンターについて
ネットで予約をする メールでのご相談はコチラ
  • 受付時間:電話受付時間 AM8:30~PM8:00
  • 定休日:土曜午後・日曜・祝日
受付時間 日・祝
8:30〜12:00
15:00〜19:30

〒579-8046東大阪市昭和町3-15