【施術改善例】 すぐに戻ってしまう30年来の慢性肩こりがストレートネックを解決して気にしなくなりました。

患者

50代 女性 主婦(パート)

来院

平成28年7月

来院されるまでの経緯

もともと30年以上の肩こり症で

今までにいろんな整骨院や整体院に通った。

 

施術を受けた日は楽になるが

翌日の朝にはもう元通り。

 

マッサージや鍼治療をしても

その時はいいが翌日になれば元通り。

 

病院に行くとストレートネックと言われた。

その時はそれがいいのか悪いのか?

ストレートネックって何?

という感じ。

 

でも病院では詳しい説明はなく

「単なる肩こりなので痛くなったら来てください。」

で終了。

 

なんとなくその時に治らないのかな?っと

思ったそうです。

 

そのまま月日は流れ

年々肩こりが強くなっていっている感じがするのと

最近はこっているというより痛い!と感じる。

 

痛いと気分も悪くなるので

あまり動こうとしたくなくなる。

このままだったら、良くないなと

思っているときに

新聞にはいっていた

当院の折込新聞をみて

少しでも楽になればいいなあ

と思い来院された。

症状

慢性肩こり

特に慢性的にこり感を感じるが

朝起きた時に首と肩が痛くてつらい

 

寝違えを起こしやすい(特に左)

 

□ストレートネック

 

□時々頭痛

頭痛が出ると気分も悪くなる

 

□直腸性便秘

施術内容と経過

初回施術

検査

自力多動運動テスト 正常

骨盤動揺性テスト 動揺性を認める

頚部可動域テスト 前後屈に抵抗あり

筋肉反応テスト  前後屈の抵抗軽減反応あり

 

上肢屈曲挙上テスト 関節可動域は正常だが抵抗感あり

ジャクソンスパーリングテスト (-)

ストレートネック簡易テスト(+)

ストレートネックの疑いあり

施術

骨盤の調整をする。

頚部、上肢の可動域はよくないので

上腕三頭筋・腕撓骨筋・僧帽筋

大胸筋・小胸筋・小円筋を弛緩調整。

 

動かした時の抵抗感が改善

 

肩の軽さを動きの違いを感じていただいて

初回施術は終了

2回目以降

2回目・3回目

同じように骨盤の調節と

胸椎・腰椎の椎体を調節する

 

さらに筋硬結をとるように

肩・首・肩甲骨周りの

筋肉を徹底的に弛緩させる

5回目

「朝のコリ感や筋肉の固まった感じは

だいぶ取れていて柔らかくなっているのを

実感している。ただ、まだ硬さに波があり

辛い時もある。」と経過報告をうける。

週2回の間隔から週1回の間隔で

通院指導。

10回目

「最近は調子よく、気になることは特に無い。

ただ、仕事が忙しかったらダルい日はある。」

と経過報告をうける。

15回目

「最近は朝起きた時に首や肩にダルさを感じる。

以前ほどではないが、しんどく感じる。」

と経過報告をうける。

 

左肩の上がりがよくない

棘下筋の調整で施術後改善。

 

詳しく話を聞くと

「睡眠が浅く、2~3時間ごとに

起きてしまう。」と以前から

睡眠はよくないらしい。

 

自律神経の調整を追加

19回目

「前回施術してから、今週1週間は

すごく調子よく、睡眠も朝の硬さも

気にならずにすごせた。」

と経過報告をうけた。

 

施術は骨盤・椎体調整

筋弛緩、自律神経の調整

を続ける。

 

さらに生活習慣できになる点があったので

アドバイスをさせていただいた。

 

①昼寝は30分以内にする。

年齢にもよりますが

10代から40代の方  15分~20分

それ以外の方     30分以内

これを1つの目安にして下さい。

※詳しくは考察に

 

②寝ながらスマホを触らない。

姿勢にもよりますがやり過ぎると

5倍以上の負担がかかります。

25回目

「生活習慣は意識し始めて

特に寝る前にスマホを触るのを

やめたらその日から朝の

身体の違いがはっきりわかるくらい

かわった。続けて気をつけているので

かなり楽になってきている。」

と経過報告をうける。

 

その後も続けてメンテナンスで

調子がいい日を持続されています。

考察

慢性肩こりです。

歪み(ストレートネックと骨盤)と

自律神経の働きが悪く

睡眠の質の低下が原因です。

 

 

肩こりって首肩周囲の筋肉の緊張です。

30年肩こりに対しては色々な施術を

受けて来られました。

 

 

マッサージや鍼、シップや痛み止めなど

しかし、改善しなかったのです。

 

 

それは根本の原因が歪みだったからです。

30年前にはストレートネックという言葉は

あまり使われていなかったでしょう。

 

 

現在はスマホ使用で

ストレートネックになる

可能性が高いです。

なぜなら、重たい首を

吊り下げている姿勢を

長時間しているからです。

 

 

ストレートネックは

スマホだけが原因ではありません。

他の姿勢でも発症します。

 

 

ストレートネックによる

慢性肩こりで自律神経の乱れも

引き起こした例だったのです。

 

はっきり言います。

肩こりは1人では治せません。

 

姿勢や生活習慣の改善と

歪みを整える施術と両方が必要だからです。

 

つまり姿勢や習慣をかえる「あなた」と

歪みやバランスを整える「私達」です。

 

その両方が出来て

今回は25回の施術で

安定して楽な状態に

持っていくことが出来ました。

 

初診から3ヶ月半です。

30年以上悩んでいた

肩こり症も一緒に取り組み事で

改善します。

 

一緒に悩みを解決しませんか??

 

 

※最後に昼寝の時間について

睡眠は浅い眠りと深い眠りを

繰り返しています。

昼寝の時間に深い眠りまで

いってしますと

夜の眠りに影響したり

深い眠りからむりやり身体を起こすことで

逆に疲れが残ったりするからです。

 

深い睡眠に入っていく手前で

起きるのが一番いいのです。

それが先程あげた

10代から40代の方  15分~20分

それ以外の方     30分以内

が目安になります。

072-987-4976

からだリカバリーセンターについて
ネットで予約をする メールでのご相談はコチラ
  • 受付時間:電話受付時間 AM8:30~PM8:00
  • 定休日:土曜午後・日曜・祝日
受付時間 日・祝
8:30〜12:00
15:00〜19:30

〒579-8046東大阪市昭和町3-15