【施術改善例】 半年間、右半身の違和感は内臓の疲労からだった

施術例

女性 40代

来院

2015年7月

症状

半年前ぐらいから

身体の右側すべてが違和感

 

右肩甲骨~右首~右後頭部

右肩甲骨~右坐骨

右下腿外側~右足外側

違和感があるためか

寝ても疲れが取れない

右に重さを感じる

 

 

趣味のマラソンをするも

スッキリしない

 

 

近くの2980円マッサージに

行っても気持ちがいいが

右側だけはスッキリとしない

 

 

マッサージ店で「治してほしい」と

伝えると

ここはリラクゼーションサロン

なので病院か専門の治療院に

行ってください

と言われたそうです。

 

 

アリナミンを飲んでも

右側の重たい違和感は変わらない

お風呂でゆっくり浸かったり

しても変わらない

 

 

右側の違和感が取れないし

人にも違和感のことを理解してもらえない

事がツラく感じるようでした。

施術内容と経過

初回施術

検査

右肩下がり

上半身 右回旋 強

下半身 右足 外旋 左足内旋

左短下肢

 

右肩関節 挙上しにくい

maxまでいくとあげにくさを感じる

右半身圧痛は少ない

 

 

筋肉への押圧では気持ちがいいという感覚

関節の動きは痛みなし

内蔵の重さ検査

腎臓、肝臓の重みを確認

施術

骨盤調整

仙腸関節調整

僧帽筋 弛緩

菱形筋 弛緩

殿筋 弛緩

大腿筋膜張筋 弛緩

大腰筋調整

頚椎調整

初回は骨格・筋肉調整を

メインにする

骨格が整った時点で

内蔵調整を組み込んでいく

いきなりすべてをすると

好転反応が起こり

反対にしんどくなることが起こる

ことがあるため

 

2回目施術  4日後来院

好転反応なし

 

朝、起きるのに

動きやすくなる

違和感はあるものの

動きがよくなった

 

 

施術は初回と同じ

 

3回目施術 2回目から次の日

違和感も少しかわったような

気がするとのこと

 

 

骨格の歪みが改善してきたので

内蔵調整を取り入れる

4回目施術  3回目から1週間後来院

違和感を数値化すると

 

10→4

 

久しぶりに身体が軽い感覚になった

 

 

疲れがスーっと取れたような

感覚になったとのこと

内蔵調整を続けてする

内臓整体

8回目施術  7回目から1週間後

PS10→1,2

ほぼ違和感なし

 

 

仕事をすることでの疲れはあるものの

ほぼ半年以上感じていた違和感はなし

 

 

ぐっすり眠れて

パッと目が覚めるようになった

2週間後のメンテンナンスへ

 

使用した手技 もしくはポイントとなる部位

骨盤調整

仙腸関節調整

僧帽筋 弛緩

菱形筋 弛緩

殿筋 弛緩

大腿筋膜張筋 弛緩

大腰筋調整

頚椎調整

内蔵調整

 

考察

痛みがない違和感

痛みという尺度も本人の感覚で

他人にはわかりにくいものです

 

 

しかし、違和感となると

さらに人にはわかってもらいにくい

感覚です。

 

 

描写的にいうと

「ズ~ンと重い」

「ねとっとしている」

「何か変」

など

と表現されて本人にしか分かり得ないものです。

 

 

原因は骨格の歪み

筋肉の疲労蓄積

内臓疲労

があります。

 

 

今回は内蔵疲労が一番の原因でした。

内臓の疲労は

  • 冷たいものを摂り過ぎ
  • 食べ過ぎ
  • 飲み過ぎ
  • ストレス

などが上げられます

 

 

内臓が疲労すると

身体が痛むこともあったり

筋肉が痙攣をよく起こすこともあります

ギックリ腰になることもあります。

 

 

今回は身体の歪みもありましたが

内臓疲労によるものが

半年の間取れないできたので

違和感が取れなかったことに至ります

072-987-4976

からだリカバリーセンターについて
ネットで予約をする メールでのご相談はコチラ
  • 受付時間:電話受付時間 AM8:30~PM8:00
  • 定休日:土曜午後・日曜・祝日
受付時間 日・祝
8:30〜12:00
15:00〜19:30

〒579-8046東大阪市昭和町3-15