五十肩・四十肩勉強会

先日は特別に夜勉強会

先週の金曜日は小阪のメンバーも

集まって五十肩勉強会でした。

 

院の業務が終わって

松屋の牛丼弁当をガッツきました。

大砂古先生の司会進行で始まり

 

 

まずは肩の構造からの説明

わかってはいても勉強って何度やっても深いものです。

 

 

肩は肩甲骨のお皿に

料理に使うお玉を当てているようなもの

筋肉の依存度が高いんです。

 

 

だから、ただ腕をブラ~~~~んって

しているだけでも僧帽筋や棘上筋ってものが

働いてるんですよ。

 

だからこそ筋肉が悪くなると

四十肩・五十肩になってしまうことがあるんです。

 

 

四十肩・五十肩になったことのある人はわかるはず

とにかく、日常生活にも辛いんです。

 

 

洗濯物を干すとき

高い所の物を取る時

服の脱ぎ着

体を洗う時

中にはズボンを上げるだけでも

 

「痛てててててててててて!!!!!」

って声が勝手に出るときもあります。

 

 

しかもなってしまうと長い人になると2~3年もの間

苦しむこともあるんですよ。

 

 

そんな四十肩・五十肩をしっかりと理解し

早く完治するように取り組んでいます。

 

 

全員でしっかりと四十肩・五十肩を

やっつけますのでお任せくださいね。

 

 

ということで

勉強会を開催しました。

 

 

072-987-4976

からだリカバリーセンターについて
ネットで予約をする メールでのご相談はコチラ
  • 受付時間:電話受付時間 AM8:30~PM8:00
  • 定休日:土曜午後・日曜・祝日
受付時間 日・祝
8:30〜12:00
15:00〜19:30

〒579-8046東大阪市昭和町3-15