もし、坐骨神経痛で痛み止めの薬を飲んでも 効かない場合は原因が他にあります。

  • お尻から脚にかけてしびれたり痛む
  • 腰椎椎間板ヘルニアと言われている
  • 坐骨神経痛と診断された

坐骨神経痛

殿部(お尻)の部分から坐骨神経痛の走行に沿って痛みやシビレが起こる現象

 

 

腰椎の椎間板ヘルニアやすべり症・分離症などの原因があります

しかし、一番多い原因として

殿部の梨状筋の狭窄(しめつけ)によるものも多い

 

いわゆる

梨状筋症候群です。

梨状筋症候群とは・・・

骨盤にある仙骨と大腿骨大転子を結ぶ筋肉

梨状筋が垂れ下がったり、

ピーーーーーンと張りすぎたりすると

坐骨神経を刺激します

そして

坐骨神経痛を発症。

 

 

梨状筋症候群は

レントゲンやMRIでは写りません

画像診断が出来ないので曖昧な判断になります。

 

 

シップやリハビリ(電気を当てたりマッサージ・牽引)

痛み止め薬飲んでもなかなか改善しない事が多いです。

 

 

 

梨状筋症候群は骨盤や背骨のゆがみが関係しています。

  1. 骨格の歪みのみによるもの
  2. 内臓下垂によるもの

①骨格の歪みによるもの

体の使い方や姿勢が原因です

骨盤や背骨がゆがむことで梨状筋の緊張や垂れ下がりを起こします。

 

②内臓下垂によるもの

内臓の疲労や臓器自体の位置の悪さによって

骨盤の歪みが起こり梨状筋症候群へと発展するのです。

先日、来院された方の例

坐骨神経痛がなかなか治らず当院にこられました。

 

シップ・痛み止め・リハビリ・ハリ

整体などなど数多くの施術を受けてこられた。

 

一向に良くならなく、「もう治らないんじゃないか」と

諦めてかけていたようでした。

 

 

身体のゆがみをみるとかなり身体が

ねじれている状態だったので

ゆがみを施術しゆがみは改善

 

しかし、痛み・しびれが残っている状態でした。

 

 

そこで内臓の位置関係を戻すように

整体で整えました。

※整体で内臓の位置を正常化し、働きをよくすることは

できます。

 

そうすると坐骨神経の痛みが軽減し始めたのでした。

腸が下垂することで骨盤付近の筋肉や神経を圧迫

していたのです。

 

 

筋肉や骨格のゆがみを取り除いたとしても

内臓のゆがみを取り除かないと

痛みやシビレが改善しないことがあります。

 

原因が内臓だとわかったので

内臓に対しての施術を行うと

かなり良くなった例でした。

良くならない坐骨神経痛は他に原因がある

どのような症状にしても何かしらの原因はあるのです。

私たちも多くの施術例を経験してきています

原因も一つだけでなく

一つが解決するとまた次、次って事は

症例としてはあります。

 

 

人間の身体が複雑にできているので

原因とするところから

一つ一つ消化していくようになります。

一見ここが原因だと思ってもなかなか痛みやシビレが改善

しないこともありますからね。

 

 

そんなときは施術のアプローチを変えて患部(痛んでいる)と

違うところから変化がでるのかどうかをみて施術を

進めていくようにしています。

 

 

例えば、ふくらはぎに起こっている症状でも

腕の前腕部分に原因があったり、

 

 

腰の痛みは実は首が原因であったり

中には頭蓋骨が原因であったりすることがあります。

 

 

患者さんの中にはマッサージや他の整骨院でマッサージや

指圧の施術を受けてからなかなか痛みが取れないって

 

 

事で来院されるケースは多いです。

 

 

痛みを作っている原因さえわかれば施術の方法も進めやすいし

早く良くなります。当院では原因を追求するために

しっかりと検査をして早くに効果を出すようにしています。

 

 

もし、なかなか良くならない坐骨神経痛の場合

痛み止めやマッサージだけでなく

根本的に改善する整体を選んでみてください

立ち仕事での腰痛が実際に施術を受けて楽になりました。

立ち仕事でずっと立っている時に腰が痛くなるので一度相談しました。

(ウエイト)トレーニングをしていますが、トレーニング中は痛くないです。

朝が起きてからも痛いです。今までは特にこれといって何もしてこなかったです。

耐えるだけです。実際に施術を受けてだいぶ楽になりました。

Yさん 40代  自営業 腰痛 東大阪市 喜里川

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

「期待大」です。ここに来ると笑顔になります。

お客様写真

股関節が痛くて「痛い」「痛い」「痛い」「痛い」どこか「助けて!」って感じでした。

ネットで色んな整骨院に行ったけど良くならず我慢していました。

施術に関しては「期待大」です。

ここにくると笑顔がでます。

大上 早苗(おおがみ さなえ) 58歳 女性 飲食業 股関節痛

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

072-987-4976

からだリカバリーセンターについて
ネットで予約をする メールでのご相談はコチラ
  • 受付時間:電話受付時間 AM8:30~PM8:00
  • 定休日:土曜午後・日曜・祝日
受付時間 日・祝
8:30〜12:00
15:00〜19:30

〒579-8046東大阪市昭和町3-15