前かがみになって痛めたギックリ腰もソフトな整体で長引かずに済みました。

ぎっくり腰になった方も安心してください。

私たちがサポートします。

 

 

当院ではぎっくり腰にバキバキしないソフトな整体で施術します。

 

施術は痛くないものなので大丈夫ですよ。

 

 

こんな腰の症状でお困りはありませんか?

 

 

☑急に腰に激痛が出た。

☑腰が痛くて普通に動けない。

☑ギックリ腰を何回も繰り返している。

☑ギックリ腰はクセになると思っている

☑仕事を休まないといけないぐらい腰がツライ

 

 

【ギックリ腰の原因】

ギックリ腰は突然腰部に疼痛が走る疾患です。

腰椎関節捻挫・筋肉の損傷・筋膜性炎症の症状をいいます。

 

 

体の歪みが大きく関わっています。

多くの場合、骨盤・仙腸関節の歪みが原因で筋肉のバランスも大きく崩れてしまい発症します。

 

 

ギックリ腰と言っても

すべてのギックリ腰が発症した時点から

痛くて動けないではなく

段々と痛みが強くなるケースもあります。

 

 

ケース1

物を持ち上げた時に「グギっ」となってしまって

その時点から動けなくなるギックリ腰

 

ケース2

何をしたわけでもなくなんとなく腰に違和感を感じ

そこから痛みがどんどん悪くなって

気付けば数時間のうちに動けないぐらいのギックリ腰

 

 

 

【ギックリ腰症例】

66歳 女性 事務員

 

朝、靴下を履こうと前かがみになった瞬間に

「クキっ」となって

左腰・骨盤付近に痛みが発生しました。

痛みが出てからは仕事や日常生活で

前屈することも辛く腰をかばいながらの家事や仕事をこなしたそうです。

 

 

ぎっくり腰発症1日目は我慢されていたようです。

しかし、ぎっくり腰発症2日目は痛みが我慢できない程になり状態で

「このままでは動けなくなる」

と不安な思いを抱えて来院されました。

 

 

【ぎっくり腰の原因を探る検査】

体のバランスチェックをすると

上半身は大きく左側へ歪み

脚長差は左脚が1cm短く

なっていました。

 

 

大胸筋、両上肢の筋力検査は反応なし。

 

仙腸関節の調整で前屈できるように変化あり

仙腸関節に問題があると断定

 

 

【ぎっくり腰整体】

脚長差をなくすように骨盤の歪み

中小殿筋を整える。

骨盤と肩甲骨は関係のある部分ですので、肩甲骨もしっかりと弛緩させる。

 

※骨盤周りの筋肉=肩甲骨周りの筋肉はつながりがある

 

 

左腰部はこの方の場合重要なポイントなので

くまなく筋肉の弛緩を試みました。

 

 

左臀部が弛緩した事を確認出来た時点で弛緩は終了

 

 

 

ギックリ腰の場合

腹部の大腰筋の弛緩も必要な部位であるためにくまなく弛緩。

 

※大腰筋=背骨と骨盤を根本から支える筋肉

 

仙腸関節の歪みを矯正し正しいところへ動かす。

 

治療直後の検査で

痛みは残存するも前屈での可動域増大。

 

 

 

 

ぎっくり腰整体2回目

痛みのレベル10→6

痛みは残存するも腰の前屈の可動域が増大。

脚長差がまだ残っていたので骨盤の歪み筋肉の弛緩を中心とした施術をしました。

 

 

 

ぎっくり腰整体3回目

痛みのレベル

10→3

朝起床時の痛み以外は仕事家事も通常通りにできるようになる。

脚長差も無くなり骨盤の歪みは取れました。

 

 

この時点で気をつけなければならないのは

痛みのレベルが下がってくると無理な動きをすることで

逆戻りをすることがあるので注意が必要

 

「痛い時の動きをしてください。

痛い時の動きとは前屈する時は膝を曲げて動くように

してください。痛みがなくても一度弱くなった腰は

すぐに逆戻りする可能性があるので気をつけてくださいね。」

とアドバイスしました。

 

ここでアドバイスを守ると難を逃れられますが

腰に負担がかかるような動きをすると再発する危険性を含んでいます。

 

 

 

ぎっくり腰整体4回目

起床時の痛みもなく以前からあった腰痛もなくなり楽に日常生活ができると喜ばれていました。

 

私たちもギックリ腰が整体でとれたことにホッとする時です。

 

 

 

 

【ぎっくり腰・まとめ】

今回はギックリ腰で来院され

体全体の歪みが大きく影響していました。

 

 

歪みがあることで腰の筋肉に負担がかかり痛みが強く出てギックリ腰という判断になったのです。

体の歪みを整えることでギックリ腰も早期に改善できます。

 

ギックリ腰の症状が出てからでは苦しむ期間もあるので

違和感があった状態だったり

少し痛みが出現した時点で施術をすることが

早期回復にもつながります。

 

 

今後、痛みが出にくいようにメンテンナス整体施術を

希望されているので定期的に施術を受けることで

痛みのない生活をサポートします。

 

 

もし、あなたもぎっくり腰になったとしても

ソフトな整体で対応します。

 

 

ぎっくり腰にならないような体の使い方をしてくださいね。

 

 

 

あなたの望みを叶える

 

からだリカバリーセンター

 

 

072-987-4976

http://www.yoshimura-seikotsu.com/

 

24時間予約フォーム

http://ws.formzu.net/fgen/S76843566/

 

Facebook

https://www.facebook.com/yoshimura.seikotsu/

 

072-987-4976

からだリカバリーセンターについて
ネットで予約をする メールでのご相談はコチラ
  • 受付時間:電話受付時間 AM8:30~PM8:00
  • 定休日:土曜午後・日曜・祝日
受付時間 日・祝
8:30〜12:00
15:00〜19:30

〒579-8046東大阪市昭和町3-15